忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元来 妄想体質なので、”やりたいこと”や”こうありたい自分”の姿を想像してはそのキラキラしい場面にうっとりしたりするのだけど、久し振りに公の場所に「作ったもの」を晒したことで、ここ数日は少し現実的に将来を描いてみたりしている(…これが普通?)。

Blogにコメントをくれた友人への返事とかぶるけど、ジュエリーを商売にしていた時に痛感したことは、こういうものづくりを他人に見せる時、好きなだけでは確実に足りなくて、正解不正解が歴然とある、ということ。その中で、どう作っていくか、とか、自分はどこにいたいのかとか、レベルを上げたり下げたり、自分で自分の立場を決めなくちゃいけなかった。
今の自分はどうなのかというと、好きに作っていて良い「親子アート」という場所があって、もう一方の「評価を求める場所」は空いている。これって実はとっても贅沢なことだと思う。ものづくりを続けながら、リフレッシュも、コンセプトの落とし込みもできるなんてそうそう無い。

過去にして来たことが、長~い休暇を経てまた頭をもたげて来たかも。
何かできるかもしれないし、何かしたい、と思えてきた。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]