忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今月から、浦添市美術館というところで働いている。ウィリアム・モリス展に合わせた短期勤務。
今朝、父親に交通費は出ているのかと質問された。沖縄は交通費が出ない事が普通なので自腹でバス定期を買って使っている。
だから、交通費は出ない、と上記のような説明をしたら、送迎があるのか、とか、だからいくら出ているんだと重ねて質問して話しがまったく噛み合わない。
そもそも私は父親とうまが合わないのですぐに喧嘩口調になり、だんだん意味が分かって来てももう後戻りはできず、あちらの話しにならん!と言う一言を背に家を出た。

あ、バス停に着いた。
ちなみに回数券以外を持つのは初めてで、ちょっとだけ楽しい。

言うまでもなく、父親の質問は‘交通費はいくらなのか’という事である。島くぅとぅばというか言い回しに、翻弄されっぱなしの帰化?人なのであった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]