忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は本当に久々に走った。
長い付き合いの友人は、私を「ランナー”だった”ひと。」と呼ぶ。「ハムの人」もいつか「ハムだった人」って呼ばれるのか?
5年くらい前までは、毎朝早朝ランをして、時々長距離を一日掛けてゆっくり走り、年に数回短い距離のレースに出ていた。ランニング歴3年に入った頃にはフルマラソンに出る身体を作る10ヶ月プランというものを実践したりした。でもここ数年は何かのきっかけで走るくらいになってしまって、本当に身体がなまってなまって…。
きっかけとはずばり 「反省」 である。Runningという言葉には”逃げる”という意味もあるんだから、嫌なことから離れてひとり黙々と汗かいて思考をすっきり、自分の中でさっぱり解決させるにはぴったりの運動だ!と思う。
反省材料がなくても走りたい時はちょくちょくある。それなのに実行できない理由は、ここ1年で身体がすごく変わってしまったからだ。今の私は、走るには筋肉が足りなさ過ぎて、脂肪が付きすぎているんである。
私は元々持久力?根性はあっても体力が無い方だから、この身体の変化は辛い。だからって走らないと改善されないのにこの悪循環…。
で、今回も結局、「反省」きっかけでのランニングがスタート。

良い天気で空気は乾燥していて、今日は走るには絶好のお天気。野川沿いのいつもの公園でストレッチをして(い、痛い。柔軟性も落ちていた…)、目指すは3キロ先の都立野川公園。身体がなまっている時に普通に走るのは危険なので、今の自分ペースでLSD(Long,Slow,Distance。無理なくゆっくり長距離を走ること)で調子を見ようとスタート!したのに…1.5キロくらいで止まってしまいウォーキング交えて野川公園着。
あーやっぱりそうかー、と思ったけれど、ストレッチしながら身体と会話しつつ芝の上に寝転んで青空を見るのは良い気分だ。自分の身体を把握して、大地や自然と触れ合って…心洗われるとはこういうことか。

予定では、18時には風呂を上がってさっぱり気分でNHKの「ハーバード白熱教室」を鑑賞、頭が良くなった気分で昨日いただいた野菜てんこ盛りの夕食を作るつもりだったのに、帰宅したらもう18時を過ぎていた。楽しんだんだなあ、私。

ちなみに走った後の感想は、新陳代謝の目安である汗が以前より出ていたことに驚いた。脂肪は水を蓄えるって、こういうこと?あれはむくみの話しか。。。あ、あと、菜の花やヒナゲシなどが咲き乱れる川沿い、八重桜の花びらが舞い散る遊歩道、綺麗だったなあ。
そう、ここ1年の身体の変化にはもうひとつ「体臭」がある。汗腺から脂出さなきゃってことも実は常々思っていた案件。これも頑張って改善させよう…と堅く誓うものである。まる。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]