忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


毎年恒例の、JIM-NETチョコ募金”命をつなぐチョコレート”。今年も新聞やテレビ、ラジオ各メディアに取り上げていただいて完売御礼だそう。ぎりぎりで間に合い職場の方にも購入していただけたし、ほんの少しでも啓蒙のお役に立てていたら嬉しい。

劣化ウランや被爆・被曝の勉強会に始まり、このボランティアに関わってもう8年になる。今の職場で”日本国内にも問題山積なのになぜ海外支援なのか”と渋面の若者がいるけれど、お答えすると、支援やそれらに携わる時の原動力は理由よりも「縁」だ。頭で考える行動よりも人との繋がりにエネルギーは燃え上がる。
この手の”なぜ”は自分なりの答えを出さない限りいつまでもモヤモヤが続く。若者も、食わず嫌いをせず、いつか動かずにはいられないそんな「縁」に巡り合って解決できると良いなと思う。


品は、六花亭の缶入りチョコにイラクで治療を受けている子どもたちの絵をプリントしたもの。今年のパッケージは血液型別で、職場で余ったチョコは偶然私のA型。自分で食べるっす。昨年の缶を飾ったのはサブリーンちゃんの絵。完成を待たず旅立ってしまったが、これがあれば忘れないのだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]