忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の親子アートは進行に少し不満が残った。揃えた材料も材質が良くなくて見本どおりにいかず、かなり焦ってしまった。そのあたふた振りを哀れんでか、皆さん「大丈夫ですよ~」なんて許してくださったけれど、いやいやこれはだいぶ反省点。満足して帰ってくれたかどうか気になる…。


夕方は、長く不在にしている友人宅の管理確認立会いで広尾へ。午後から振り出した雨がピークに達した時にちょうど駅を出て歩いていて、パンツの裾はびしょ濡れ、すれ違う女子大生とは傘がぶつかり跳ねた雫で両腕もびしょ濡れで、”あんたたちお嬢様だろーが!このお下品め!”なんて少し心が荒んだ時に頭に流した曲はこれ。


自分をさらけ出し、きっとこれまで誰にも見せなかったであろう姿で愛を告白する歌だけど、Superflyのこの歌唱力で聴くと”…どんなオンナだ!あんた並みじゃないな!”とつい思ってしまう。以下私の妄想story。

実力ある上昇志向の女性が、それが元で彼を袖にする。彼女には手に入れたい大切な目標があったからだ。しかしふとそんながむしゃらな生活の中で足が止まる。輝いていた目標が少し違って見えてくる。理想ばかり追っていたけれど今この時に充足を求めて過ごしたい、その時間を共にする相手はあなただと気付いたと告白する。
そうかい。面白い。やはり並みのオンナが吐いてはいけない言葉だねと思うのは私だけかしら。だな、だって妄想だからな。
とにかく、元気になりたいときは、音楽。気分を変えたいときも、音楽。
ちなみに主題歌だったというドラマはどんなんだったのだろう。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
<< バラ色いろ   |  HOME  |   頭痛 >>
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]