忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


NYから帰ってきた珍友から電話が来た。とっておきの話があるから、ぜひメールじゃなく話したいって。

フリーのアクセサリー作家だったころ、私はIDリングを作っていた。
15年前に彼に贈ったそのリングが、なんと先日、10年振りに戻ってきたという!
しかも、無くした街NYで拾われて、その街で直接受け取ってきたんだって。

IDリングを作るきっかけは、その頃都内で起こった地下鉄脱線事故。
しばらく身元の判明しない若い女性が一人いて、ニュースの度にその情報も流れた。
可哀想だと思ったし、こんなに溢れる情報化社会にありながらそんな事が起こることに、普段の生活に潜む落とし穴を見る思いだった。


このリングは、表にパスポート記載の情報を載せている。
内側にはメッセージを刻印することで、もっとパーソナルな持ち物になると考えた。
そもそも私のアクセサリー作りの原点が”お守り”だから、その人を表し、守り、世界にふたつと無いモノである点で、最も私のコンセプトが出ているかもしれない。

実際にはカップルで申し込んでお互いに贈り合う、という人がほとんどで、彼氏が変わる度に注文してくれるお客様もいた(笑)テレビの番組で薬指にはめている人を見たこともある。それでも、いつかIDとして生かされて、誰かを救えたらと密かに思っていた。

珍友のこれを拾った方は、IDが全て載っているこのリングを捨てることができなくて、かといって持ち主を探すこともなかなか出来ず、たまたま、最近facebookでこのリングの名前を打ち込んで、珍友を発見、連絡をくれたらしい。10年のITの進化もまた、再会の重要な一部分だ。


私も今日、何年かぶりに自分のIDリングを取り出して、磨いて、はめてみた。
指が太くなり左手にしか入らなくなっていたけど、なんだかとても愛おしい。

沖縄に暮らし始めたこのタイミングで起こった身近なこんな出来事、果たして偶然?
進むべき道がまたひとつ、示された、かも!

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すごいなあ!
しょうこ 2011/10/04 (Tue) 11:28 編集
Re:無題
だよね!? すごいと思う。私も!!
また作れって言われた。
2011/10/04 (Tue) 16:34
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]