忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜、友人宅へお泊りに。
彼女は周りに声を掛けて皆を繋げることの上手なヒトで、ご実家に集まってはBBQをしたり、花火大会に出掛けたり、なんとなくはべったりと今までちょくちょくお邪魔して来た。でも最近はその頻度が減ってきた、なんて道々話していて、夕食の時に彼女のお父様にお酌をしていただきながら「もう娘とはどのくらいの付き合いかい?」と質問されてはっとした。気が付けば10年はとうに過ぎている。。。お父様とももちろんそれだけのお付き合いになるわけで。一期一会と仰っていたけれど、続く人間関係にはちょっとした決まりごとがありそう。そこが面白いところなのかも。
そして改めて思うのは、友人は他の友人達同様、出会った頃よりも今が断然ウツクシイ!ということ。年月から成る内面の現れか?
午前中は日比谷公園を散策して、銀座界隈を歩き回ったりなんだりと楽しんだので、松本楼の真ん前にある大木”首かけいちょう”と撮った写真をアップしようと思ったのだけど…樹のど真ん中に光の帯と、顔らしきものが…。
あんなに良い気に満ち満ちている日比谷公園だから気のせいだろうと思うんだけど、なんとなく止めておく。

とにかく、なんだろう、まったりとゆったりと、美味しい酒と料理に喉が痛くなるほど語り合った日曜だった。
感謝。


友人の住む地域特産の”鮒の甘露煮”。どうしても食べてみたくて、買ってしまった。
5センチくらい。
そう、日曜~月曜の曲はBONNIE PINKの”妄想LOVER”。妄想ばっかりしてるから。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
<< 頭痛   |  HOME  |   縄の如く。 >>
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]