忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美術館のお仕事に商品の営業的な仕事が加わるに伴って、名刺を持つことに。当然ですね。安く済ませたい事務の皆さんにお応えするべく、今日の仕事としてはまず名刺作りから着手。友人から、名刺シートを@¥10で20枚、仕入れもしましたわよ♪(だから名刺1枚¥1ね。)

自分で作れるならシンプルにデザインできる。データがなくてもロゴ、作れちゃったし、裏面に売り込む商品をカラーで、ランダムに印刷もできる。どっちかというとラッキー♪

お次はフリーペーパーの担当記事内容の叩き台作成。福島第一原発以降耳にするようになった、聞き慣れない放射能関連の言葉を集めて、あくまでも軽い感じで特集する。
でも、かるくなんて出来ない。
簡単に説明できないのが核の仕組み。複雑な化学反応を経て生体に影響する。用語はそれら一つ一つに付いている記号なのだから、お勉強が必要になる。
テレビではきっと、繰り返し分かり易く学者が解説しているんだろうな。それらからヒントやアイディアを得たいな〜とネットサーフィンして、ふと、お世話になったふたつの団体のことを思い浮かべ、今は石巻で被災地支援に従事する、熊先生と呼んで敬愛するお方が作った表を思い出した。
それが、下記のコレ。



ちょーわかりやすい。

熊先生にお電話したら使っても良いとのことだったので、叩き台資料に貼り付けた。
そして、「用語よりも、沖縄は原発がなくてこの先もきっと造らず安全だろうけど、近所の台湾も中国も原発を所有していて、事故が起こったらその影響は無視できない、原発はやっぱり危険、というような流れで良いんじゃないかな」
と助言を頂いた。

そうだよね。「なぜ用語を特集するのか?」
明日のミーティングではコンセプトから話し合おう。うん。ありがとうございました!

夜は、公文の先生と電話で話せて良かった。…教材のテープがデッキに絡まってしまってしまってね…。

あ、あとはショップカードのデザインやんなきゃ!がんばります!

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]