忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


週末バイトの美術館カフェに来る常連さんの中で、一番可愛いのがこのコリー。散歩の途中、テラス席でコーヒーを飲むご主人から少し離れたいつもの場所で、ご主人を見つめてひと休み。
私が最初に出会ったときには既に常連さんで、蛇腹の、きっと持ち運び用の容器と500円玉を手にまっすぐレジに向かうジャージ姿のご主人にちょっと戸惑った。かき氷を注文するお客でごった返した真夏の店内のこと、真っ先に思ったのは、”テイクアウトでこれにかき氷!?まさか!!”。…ええ、コリー用のお水入れでした。
とにかく、500円玉をカウンターに置き、水で満たした容器を受け取ると「コーヒーね。」とささっと外に出る。コーヒーを持って行くと、「ありがとう。」。飲み終わるとカップを店内まで持ってきて「ごちそうさま。」。そして颯爽と、こちらは颯爽とは行かない緩慢な動きの年老いたコリーと一緒に帰って行く。
今日は、「お前はぜんぜん急がないんだな。」と呟きながら去っていった。長い付き合いの中でコリーは友人なのか、我が子なのか。友人でもあり、我が子でもあり、なんだろうな。



こちらは近所のジュンク堂前で見掛けた、「ひと休み」。
この子もお年寄りだよ。
 
どちらにも共通するのは、ご主人に愛されてるっていうオーラかな。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]