忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


節分の行事といえば、今や定番となったのが恵方巻き。
ひとり豆まき、それに伴う後片付けの侘しさ煩わしさや、最近ではそんなにありがたくない「年の数だけ食べて健康を祈る」行為がなく、ただただ美味しく福を願える所が良い。加えて私は関西の太巻きが大好きなんである。

あれは高校生の時。当時仲の良かった友達の親戚が住む大阪へ、夏休みの1ヶ月間お世話になったことがある。フェリーで大阪の港に着き、お迎えのおじさんが「お腹空いたろう」と差し出してくれたのが太巻きで、とろーっとした感触と舌にまとわり付く旨みは人生初の味だった。今思えばそれはアナゴと玉子焼きの絡みなのだけど、当時の沖縄では両方とも寿司屋に行かなければ普通はお目に掛かれない物で、仙台出身の母が好きな甘い玉子焼きは家族に不評だったこともあり内地食文化の実家でもあまりテーブルに上らなかった。

今日はお弁当を止めてまでお昼に太巻きを。なんと買ったサンクスでは”銭洗い弁天で洗った五円玉”も配っていて、ほんのり嬉しい気持ちで方位磁石をセットし、いざ!とかぶりついたものの、テクノアートな職場では磁石が狂って南南東が分からず。
そこで今夜も恵方巻きの夕餉。
ファミマはサンクスに勝てるのか!?

恵方巻きは美味しい太巻き、グルメ関西の思い出というお話し。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]