忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


珍友が引越した。
プロの皆さんが大物を運ぶ間に、細々としたモノを箱に詰め、片付いた端から拭いたり、掃いたり、掃除機を掛けたり。身体を動かしているうちに思い出したのは、調理をしていた頃の厨房での連係プレー。チームワーク系肉体労働はやっぱり面白い。
トラックが出るとタクシーで追いかけ新居へ、そして戻って、また新居へ。
汗をかき、髪振り乱し、業者に2日は掛かると言われた荷物がどんどんなくなっていく部屋を見ていると、ここに入った頃の珍友の気持ちが、まるでフィルムを逆回しするみたいに手に取るように伝わってきた。
そして今の気持ちも、ものすごく良く分かる。

この部屋で珍友は、人生で最も貴重な、基礎となる数年間を過ごした。私はそんな珍友に時に助けられ、色んな事を話して、色んな人に出会い、アートの面白さを知って大切な人間関係を築かせてもらった。
新居にはもっともっと、こことは比べられないくらい大きな出来事が確実に待っている。
学生時代にはこんな未来が待っているなんて想像もしてなかったよねー、と、おにぎりとアメリカンドッグの簡単なお昼を食べながら話してたらなんだか幸せな気分になった。”人の人生は、水の流れの中で手を伸ばして水草を掴むようなものかもしれないな、掴んだら逆らわずに流れに乗るんだ、それが自然なんだ”と、今はそんなイメージが私の頭の中に広がっている。

部屋を後にする時、すっと口から出た言葉は「ありがとう」。
本当に大切な時間をありがとうございました。
次に入ってくる人も、そして皆が幸せでありますように。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
感謝!
やっと落ち着いて、ブログを読む事が出来たよ。まとめて読みました。

引っ越しのお手伝い、ホントありがとう!天才的なショウコの手際の良さで、どんだけ助けられたかは、あのあとの夕食でさんざん言ったけど、アリガトウのメールをする間もなく、飛行機に乗ったからね。

引っ越ししている最中は、バタバタでなかなかそんな風に思わなかったけど、確かにいろんな事を感じ、経験した素晴らしいマンションでした。ショウコとの思い出も多いね。新しい家もわくわくすることするので、一緒に参加して♪

あらためて、ごくろーさま。アリガトウ☆
珍友 2010/04/18 (Sun) 02:43 編集
期待!
サンキュウFish and Chips!
volcanoがどれだけ影響するのか心配したけどそこまでじゃなさそうで安心してます。遠い空の下でやきもきしてる人がいるって、面白いでしょ?

お役に立てて良かったし、私こそありがとうだったよ。良い言葉と良い回想、そして予感に満ちた作業だった。加えて汝らはホント、砂漠のオアシスに似たりてげに素晴らしき存在なり。to me.
あんな思い出話ができるなんて、人生の財産だと思った。

新しい家でのワクワクも、もちろん参加させていただく~♪
そして元気に帰国した暁には、たくさんのお土産話が聞けること、その先の展開を楽しみにしています♪

身体に気をつけて、元気に、頑張って!!

SHOKO 2010/04/18 (Sun) 16:09 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]