忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あまり知られていないけど、日本三大だるま市のひとつは東京、深大寺。毎年曜日に関係なく3/3,4に開催されているのが、知る人ぞ知る、の原因!?

今年も予定の合う友人達と参拝。駅前で待ち合わせて、通称鬼太郎通り商店街から布多天神へ。勝手知ったる友人達、案内なしでもすすっと進んで、ステキ。
しかーし。今回は、商店街の中でちょっと寄り道。「あずきや安堂」でまず今川焼きを購入。調布駅南口に40年店を構えていた「みやこ焼き」が惜しまれつつも閉まってから2年、昨年、元スタッフさん達で開店したんだって。
あんこたっぷりで餡の種類もそつなく揃っていて何より美味しい!寒い日や自分へのご褒美で時々買っては幸せな気分になる、手軽で身近なスイーツの殿堂、安堂。

 
布多天神でのお参りを済ませたら、次なる寄り道はハリウッド化粧品社屋跡地にそびえる愛称”ハリウッドの大寒桜”。
この時期はもう満開に近い状態なのに、今年はつぼみだらけ。そうかあ、例年に比べて寒いのねえ。日々の暮らしの中ではあまり関心のないことでも、目に見えるカタチになると感慨深いね。


大寒桜から武蔵野市場を抜けた住宅街にいるワンちゃん。昨年はコロコロな子犬で、飼い主のお母さんともお喋りしたんだった。大人になったねえ、小さいけどさ。

深大寺温泉ゆかりの角を入って小さい山を越えたら、深大寺に着く。
 
今年はまず腹ごしらえを先に!「多聞」の中盛りそばに舌鼓~♪みんな良いお顔♪初参加のO岩ちゃんに、ここの大盛りは”エベレスト級”で下手に突付こうものなら滑落するのだと説明しながら、中盛りでも結構な山の頂にザイルよろしく箸を振り下ろしたのだった。…このグルメレポートらしからぬ言葉の羅列、体験した者でないと分からない!


毎回なにかしら笑える変り種が現れる中、今年は駄洒落の「だるマネー」が。正体は、古い紙幣を利用したリサイクルだるま。…い、良いのかな。切り刻む、っていう部分で縁起的にどうなのかな…。

それぞれお顔の描き方が違い、その中でも一つ一つ顔立ちが違うので選ぶのは結構時間がかかる。それでも全員、気に入ったものを購入できて満足♪
気が付けば今年は全員、赤い達磨さんを選んでた。原点回帰っすね?あーそれにしても達磨さんのこの丸み、このお顔…どこにも角がなくって円やか。加えて縁起物なんだから、ありがたい気持ちになるなあ。

その後はお茶のあと、アジアンフードでこれまた舌鼓を。
早い解散だったけど十分満喫できたのは、皆さんのお陰だわ!
遠くから近くから今年も来てくれて、ありがとう!また会いましょう~!


そう、私は今年、奉納はせずに小さな起き上がりこぼしをひとつ購入。昨年からいらっしゃる起き上がり達磨さんたちに仲間入り。

心なしか、大きな達磨さんも喜んでる気がする。今年一年、またよろしくお願いします♪
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]