忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寝ている時に見る夢について。

小さい頃からよく見るほうで、辻褄がどうあれ具体的なことが多く、かつ常に総天然色である。数年おきに似たような景色を見ることもあり、そんな時は心地よい音楽が流れていたり懐かしかったりほっとしたりする。日々の夢はもちろんその時々を反映していて、喜怒哀楽様々だ。
あまりに不思議なので夢解きというのを始めて20年余り、未だうまく解釈できないが、印象深いものは取り合えずそこら辺のノートに残しておいたりしている。

今日も、とても具体的でちょっと面白い夢を見た。 

時は、たぶん冬。私は黒いコートを着て、出張で大阪方面に出掛ける。良くあることらしい。
出張では恒例になっている京都の友人との逢瀬の為に連絡をするが、土壇場で時間調整が必要になり、私は天馬寺までは出掛けられるけど、と言っていて、友人は、今回は時間が少ししかないと言っている。私達は会うとがっつり呑むので今回は残念かもーと思っていて、とりあえず天馬寺近くの姉の家に行く。ちょっと風邪っぽかったので”薬を飲もう、そして酒は呑まずにいよう”と考えるも姉の家には風邪薬がない。仕方ないので体調の不安は放っておいて1杯くらいは呑むつもりでいる。
一人暮らしの友人の部屋は賃貸のメゾネットタイプで豪華な物件。曰く、”ある年にイージスを手に入れられるくらい年収が良かったので、それに見合うことをした方が良いのかなと思って”。
見合う贅沢というにはあんまりなんだが、それが友人らしさというか、何か考えがあるのだろう、とひとり合点する。
 
細かい感情や行動については端折ったが(実はここが大切な部分なんだろうな、夢解き的には!)、へんな夢ー。関西方面に天馬寺という地名があるのかどうかも知らないし、友人は一人暮らしではなく、なによりイージスって…



私だったらどんな贅沢をするかな。どこかのお城でも買って数年住んでみようかな。
本当は大きなお金を手に入れたらしたいことがあるんだけど、それは秘密♪
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]