忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


来月の親子アートに、お母さんが楽しめる母の日にちなんだ何かを、という連絡を受けて生花でミニブーケを作ってもらおうと思いついたのはいいけれど…私の行く手に鎮座まします材料費原則@コイン3枚という 厳しく、高く厚い壁。でももう日がないし他のアイディアは浮かばないし…考え込んでも仕方がないので、ええいっ!ままよ!とこのアイディアについてメールを打っていたら…

思い出した。甲州街道沿いの世田谷辺りに 「バラ100本¥1980~」 とでかでかと看板を掲げる店があることを。

検索したら、仕入れ日の午後が一番安くて種類も豊富、それが切花は月水金!!しかも家から近いことが判明!!神様ありがとう!!ここに住んでて良かったよ!!
と言うわけで、早速行って来た。
 
……安い。本当にやすーい! しかも量が尋常じゃなーい!
カーネーションと何かで見本を作ろうと思っていたけれど、一束の余りの多さにバラとランを購入。写真の、うすーくピンクで化粧された白いバラ10本とオレンジ色のラン10本で¥836!バラは長さが70センチくらいあって、ランは一つ一つにお水のボトル?が付いている。卸しなのでバラに棘が付いたままだし新聞紙にくるんで渡されたけど、なんだかそれが逆に嬉しかったり。
むかーし、生け花の免状を持っていた母に連れられて良くお花屋さんに行ったことを懐かしく思い出した。
自宅用のお花って、紙に包まれてひょいっと渡されるんだよねえ。
最近はこういう買い方しなくなったなあ。

家に着いて、一番大きなベースに入れたらもうぱつぱつ。
さあて、これからアート用の見本をつくるぞー。

BIG FLOWER
http://www.bigflower.co.jp/

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]