忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

知らない街を 歩いてみたい どこか遠くへ 行きたい…
「遠くへ行きたい」というこの歌、今日、初めて歌詞を全部読んだ。…私の心そのものじゃないか。

もっと良く生きていくために職探し中である。子どもに関わる仕事はこれは本当に”出会い”と思っていて、心を豊かにしてくれるこれをどんな形であれ生涯続けて行きたいのだけど、それとはまた別の方面で、簡潔に言えば金がじゃんじゃか入ってくるような仕事をしたい。その方面の豊かさも得て、今の私のような心も忘れずにもっと豊かに生きて行きたい。世の中の役にも立ちたい。しかしそれには今までとは違う何かが必要らしい。この年にもなって、まだその何かが分かっていないのが辛いところ。言葉では表現できない部類のモヤモヤが募る。けれどやるのみで。だから自分に暗示を掛ける毎日だ。

昨日はとある小劇場へ¥500という破格の舞台を見に行った。演者はみな社会人で、中には6年ぶり、7年ぶりに舞台に立つ人達もいて、きっとそれも関係して親近感があった。居酒屋のカウンターで見ず知らずの人から”ある人生”を聞いているような感じがした。
その場その場で消却される芸術は受け手に意図がまっすぐに届いて、時間を共有する中、空間で「仲間」になる。形あるものを売っていた頃、私はそれが一番に欲しかった気がする。

遠くへ行きたい。何かを得るために故郷から出てきたあの時よりももっともっと知らないことを知りたい。
…逃げか。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]