忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新年明けましておめでとうございます!
また1年が過ぎて新しい年が来て、気分はいつもの如く根拠のない自信と期待でワクワク。良い事があって当たり前!と思って生きている私に、今年も?今年こそ!正真正銘の幸が舞い込むことを願いつつ久し振りの更新。

12月はなんだかんだと落ち着いてネットに向かえなくて、気が付いたら今日、元旦という感じ。
何かを見落としている気もする…けれど、ざっと年末を振り返ってみる。。。


 
親子アート教室をしている施設でのクリスマス会で、私が出した”Hope in the pocket~希望のポッケ”の”願いの樹”。コートに縫い付けたたくさんのポケットにキャンディーを入れて、願い事を書いたお花と交換、そのお花を貼って満開に咲いた願いの樹。
みんなの思いが天に届きますように。叶いますように。

 
珍友宅でのパーティー。私は例によって黒子として参加!楽しかった~。
実は落ち込むような出来事もあったけど、後日理由が分かったので流せたというおまけ付でもあった。

 
友人宅で友人の子らと”希望のポッケ”遊びで盛り上がった!
コートに縫い付けたたくさんのポケットに手を突っ込んでキャンディーを探す遊びは、子どもも見守る大人もテンションが上がってみんなで楽しめる。もちろん、私もとっても楽しい!

やってみたい方のお宅へ、出張します(笑) ご一報ください(笑) 


そしてその友人宅近所のスカイツリーは、現在ここまで。

29日、いつもの「美しき女4人組」での忘年会。念願の鳥コラーゲン鍋をたらふく食べて、楽しく美味しくもっと美しく!のはずだったのだけど…。
30日深夜から朝まで上から下から大騒ぎ。食べた物を全て出し切ると熱も出て病院へ。正体は、ウィルス性のお腹風邪。予定をキャンセルして一日中寝てしまう。

31日、友人宅での年越しホームパーティーへ。ドイツ人の奥さんが完璧なベジタリアンで肉が一切ないレパートリーは、はからずも今の私にはうってつけのお腹に優しいメニュー!意外だったのは、ドイツの大豆ソーセージ、かなり美味だった。
12時を過ぎた頃に皆で近所の神社へ参拝。かなり古い氏神様は小さくも威厳があって素敵だった。私はひとり隣のお寺へも。甘酒とお清めのお酒を振舞われ、大きなお炊き上げの明かりと橋の架かる池の雰囲気は、深大寺が小さくなった感じ。

友人宅での一番の癒しは、なんといっても友人達のとーっても可愛い女の子!!
この可愛さはまさに天使&フォトジェニック!!

 
元旦の朝に撮った彼女の写真を加工してA4で印刷、親子で作る手作り絵本の下地を制作。余白にお絵描きや言葉を書き入れて、オリジナルの絵本にしてもらえたら…と想像しながらの楽しい作業だった。
お教室でも、ひとりひとりにその場で撮った画像を加工したりしながらこうやって作ってあげたいなあ。




文章にしてみれば楽しいことばかりの年越し、胸中はそんな単純な訳はなくいろーんな気持ちが複雑に去来する時間だったけれど、今年は自分の弱点も愛しながら積極的に何かに挑戦してみたいし、なんかこう、しなくちゃな、というギリギリの思いというか、後がないというか、今までとはまるっきり違う年越しを味わっている。

一年の計は元旦にあり。

とにかく、2011年をこうやって迎えられて嬉しいし、過ぎて行く時間、新たにやって来る、繰り返しのない時間に感謝。
今年は何か違った良い事のある年に、する。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]