忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日19日、3331アンデパンダンが終了しました。
久々に経験した展示会は、緊張や反省と共に、今の年齢だから分かること、以前と今の自分の差、足りないことやこのまま続けて行っても良さそうな自分の方向など、たくさんのことを感じることができました。
いつも忙しくてなかなか会えない方にお越しいただけたり、連絡が取れたり、そういう所も本当に嬉しい収穫でした。

日々考えていることをどう表現して、どうやって人を喜ばせるのか。「キャッチー」がキーワードな今のアートや時流を理解するのは難しそうですが、また何か機会があれば、挑戦してみたいと思います。もしかしたら、伝統や技術、職人気質が重んじられる世界観から離れることにあんなに苦労したクラフトにも、少し戻ってみるかもしれません。
今作ったら、何か違うかもしれないし。
そんなことを様々に思った日々でした。

お越しくださった皆さん、ありがとうございました。お会いできなかった方とも、次のこういう機会にお会いできればと思います。

そう、スカラシップ・人気投票ともに漏れちゃいました。票を投じてくださった皆さんにも、お礼申し上げます!


 
”憧れの希望の灯り”を持つクマ3匹が我が城に。作業台の上より。
右と左はLEDをフィルムケースの中に仕込んだので光りが凝縮されています。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさま。
行けなかったけど、写真とかから色々伝わってきたよ!
しょうこ 2010/09/21 (Tue) 19:21 編集
Re:おつかれさま。
ありがとさん!でも携帯でのやり取り、ありがとう^^
また何か見てもらいたいような機会を作ります。しょうこちんも頑張って!
2010/09/21 (Tue) 22:42
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]