忍者ブログ
たくさんの道草と、ものづくりの合間の独り言。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜は雷鳴が響いていた。夏日が続いていたけれどそろそろ梅雨入りだな、と思いながらベランダの植物を眺めていたら、バラの蕾が増えていることに気が付いた。2008年に買ったミニバラの挿し木に今年やっと成功したものの、開花の時期を迎えても兆しがないので諦めていたら、まず挿し木に2つ。見た目には親木の方がしっかりしているから拍子抜けだったのだけど、こっちにも先週、1つ。そして今日、新しい蕾が小さく膨らんでいるのを発見。
合計で4つの蕾、ちゃんと開いてくれると嬉しいな。

凝って膨らんだ脳みそをほぐすために久々に映画を。なんと3ヶ月振り。
”The Visiter - 扉をたたく人”は期待しすぎて星3つ。でもそれに出ていたシリアの女優が気になって今日見た”The Syrian Bride - シリアの花嫁”は、これはもう。
”The Visiter” で愛する人と二度と会えなくなる理由はアメリカ側から見た不法滞在だったけど、この場合、なにがどう不法なのか分からない。そもそも不法って何? 
それは、どこを支点にして周りを見るかってことなんだろう。

"Once you cross the border there is no way back."
エンドロールの最後の最後に出てくる、誰かの日記のような言葉を噛み締めた。映画で良かった。ドキュメントフィルムだったら苦しくて大変だった。事実をこうやって知れるなら、もっともっと知りたい。


小物に個人的な思い出の品が出てきたことでも現実味倍増。なんで!?という意外な物ばかり。…運命だな、こりゃ。
 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profile
HN:
TOBARU SHOKO
性別:
女性
職業:
Creator
自己紹介:


フリーランスのジュエリー作家から調理の世界に寄り道後、アートのクリーエーションに魅了されて現在に至る。
育児支援施設にて親と子を対象とした造詣教室「親子でアート♪」を手掛ける他、下手の横好きで書きモノも少し。
アクセサリー制作は作家の補助、
初心者対象の教室、趣味での制作、など。
ちなみに画像は家宝のPIRELLI Calendar 96 by Peter Lindberghより。
okinawa出身。

                 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Trackback
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]